ラテアート&デザインカプチーノ 上達BOOK プロが教える本格テクニック

手元の動きから道具、抽出へのこだわりまで。
「本物」の技術をマスターしてもっときれいに、もっと美味しくレベルアップ。

多くのカフェ開業やメディアでのバリスタ指導、レシピ提供、 そして「レコールバンタン」で専任講師として活躍するBarista篠崎好治が本格テクニックを伝授します。

うちの嫁さんが一番わかりやすいとお勧めしてます。



スポンサーサイト

沈黙

話題の映画の原作です。

50年以上前に書かれたもので、文学的価値も高く、読んだ人も多いと思います。

いろんな解釈もできると思います。
実は、映画と小説の内容はかなりの乖離があるように思います。
観てから読むか、読んでから観るか、両方を見てあなた自身も宗教に対する理解を深めてみてください。

映画「沈黙」のリンク



体の痛みの9割は自分で治せる

552円と安い割に、結構長年の痛みが簡単に治るようなことが書いてありますのでお得です。

腰やひざの痛みがあるので、やってみました。腰の痛みは思わぬ筋肉が原因の場合があり、私は太ももの筋肉の緊張をとる姿勢をやると結構痛みが和らぎました。



零戦と海軍航空隊

太平洋戦争で世界を震撼させた「零戦」や、活躍した日本海軍の航空機を、超精密なCG画像で紹介しています。

海軍と特化しているだけに、戦闘機から、攻撃機、爆撃機、陸上攻撃機、飛行艇など種別ごとに解説し、さらに、戦史や撃墜王列伝など、かなり盛沢山ですが、まとめ方がうまく、たくさんの情報を一冊にしており、お買い得です。


リボルバー・リリー

ワクワクする冒険小説をご紹介いたします。

小曽根百合――実業家・水野寛蔵の下、幣原機関で訓練を受け、十六歳で実地任務に投入。東アジアを中心に三年間で五十七人の殺害に関与し、各国大使館から「最も排除すべき日本人」と呼ばれた美しき諜報員。二十歳を迎えた彼女は、突然、活動を止め、消息を絶った。

純粋で一途、ゆえに冷徹非情。硝煙をまとい、絶望と踊る女――二つ名は「リボルバー・リリー」。

関東大震災の混乱の中の東京。

13歳の少年・細見慎太は家族全員を虐殺される。

父親が日本陸軍の資金の秘密を握っていたためだ。

父親は資金の鍵を握る暗号を少年・細見慎太に託す。

慎太は、元特務機関員の老人に助けられるが、陸軍の特殊部隊員との闘いで命を落とす。

その直前、慎太をリボルター・リリーに託す。

帝国陸軍1000人とたった二人の戦いの幕が開く。

二人を追うのは帝国陸軍の精鋭たち。

リリーは、ありとあらゆる破壊と殺戮のテクニックを駆使して逃げ続ける。

関東大震災後の東京を生き抜く先に、終息の地はあるのか!?

ノンストップ・アクション巨編です。


プロフィール

ムーミン815

Author:ムーミン815
ようこそ、ムーミンブログヘ

1960年代生まれメタボ系です。ダイエットや精神健康のために腰振り体操、整体体操、気功をやってます。ブログでは、興味のある漫画や本をとりあげています。最近は環境問題に関しても書いています。図表の採用で問題がありましたらコメントください。削除いたします。

写真は20年以上前にボーイスカウトのリーダをやっていたときのものです。今より20kg以上痩せてました。

ヤフーの知恵袋で地球温暖化のカテゴリーマスターをしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード