スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排出権購入とCDM(クリーン開発メカニズム)


京都議定書の6%削減のうち、1.6%分の相当する約1億トンの排出枠を、取得する計画で、ウクライナから3000万トンの排出権を購入し、CDMで2300万トンの排出枠を取得しているとの記事がありましたので紹介します。

排出権の購入とCDM


日本政府は3月18日、京都議定書で義務付けられた温室効果ガス削減目標の達成のため、グリーン投資スキーム(GIS)(注)を活用し、ウクライナ政府から3,000万トンの排出枠を購入する契約を結んだと発表しました。日本が、外国政府から排出枠を購入するのは、今回が初めてとなります。この取引の成立に向けて、JICAが先方政府と運営するウクライナ日本センターも独立行政法人新エネルギー・産業機構(NEDO)と協力し、両国政府の省エネ関係者の橋渡しとなる様々な活動を行ってきました。

日本は京都議定書に基づいて、温室効果ガスを1990年比で6%削減する義務を負っていますが、削減努力だけでは目標達成が困難なため、政府は1.6%分(約1億トン)の排出枠を他国から取得してまかなう予定で、ウクライナを含めた東欧諸国と交渉してきました。途上国で排出削減事業に取り組み、自国の削減分に充てるクリーン開発メカニズム(CDM)で日本はすでに約2,300万トンの排出枠を取得済みで、今回のウクライナからの購入分を合わせると、海外からの調達目標の半分を達成したことになります。
スポンサーサイト

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ムーミン815

Author:ムーミン815
ようこそ、ムーミンブログヘ

1960年代生まれメタボ系です。ダイエットや精神健康のために腰振り体操、整体体操、気功をやってます。ブログでは、興味のある漫画や本をとりあげています。最近は環境問題に関しても書いています。図表の採用で問題がありましたらコメントください。削除いたします。

写真は20年以上前にボーイスカウトのリーダをやっていたときのものです。今より20kg以上痩せてました。

ヤフーの知恵袋で地球温暖化のカテゴリーマスターをしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。