血(ルジラ)の翳り:西村寿行



警視庁捜査一課の霜月令七は、二年前、多摩川河畔で妻子を惨殺された。捜査の進展のない警察を辞め、孤独な犯人探索に旅立って半年、霜月は見知らぬ男に襲われる。折しも、妻子の解剖執刀医で親族でもある能形から、この一年の間に血縁の子供が四人死んでいることを調べてほしいと依頼される。そこから始まった血族の過去への旅は、妻子殺害の想像を絶する真相を探り出し―。恐るべき血の粛清の陰謀を暴く元刑事の死闘。

という西村寿行の得意とする復讐劇ですが、その背景として、犯罪者家系を扱っています。
20人の家系に連なる人の中で犯罪者にならなかったのは4人、犯罪者16人は、殺人、強盗、強姦、傷害、窃盗とありとあらゆる犯罪にそまっています。
これは、有名な犯罪者一家ジョーク一族をモデルにしているようです。



スポンサーサイト

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ムーミン815

Author:ムーミン815
ようこそ、ムーミンブログヘ

1960年代生まれメタボ系です。ダイエットや精神健康のために腰振り体操、整体体操、気功をやってます。ブログでは、興味のある漫画や本をとりあげています。最近は環境問題に関しても書いています。図表の採用で問題がありましたらコメントください。削除いたします。

写真は20年以上前にボーイスカウトのリーダをやっていたときのものです。今より20kg以上痩せてました。

ヤフーの知恵袋で地球温暖化のカテゴリーマスターをしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード